戦略倉庫は、「システム建築」という工法を使用しています。
設計から施工までをワンストップでシステム管理することにより、効率的でわかりやすい倉庫建築が可能となりました。
お客様にとって最大のメリットである「低コスト」「短納期」を「戦略倉庫」は実現します。

高品質・低コスト・短納期

高品質・低コスト・短納期

1000(戦)通りのシミュレーションから

建築会社は建築のプロなのだから、倉庫・工場建築の最適提案をしてくれるのは当たり前と思われていませんか?
建築物には、共同住宅や幼稚園など様々な用途があり、その用途ごとに抑えなければいけない大切なポイントがあります。それは、デザイン、品質、コスト、工期といったもので、抑えるべきポイントによってご提案内容は大きく変わります。多くの建築会社が、倉庫・工場建築において、そのポイントを把握しておらず、お客様にとって不利益となる「その場しのぎの提案」になっているような背景から、私達は倉庫・工場建築専門の「戦略倉庫」を生み出しました。戦略倉庫が導き出す倉庫・工場建築の品質、コスト、工期に影響を与える重要なポイントは、①建物の建築工法②建物を支える基礎 ③荷物を支える床 ④外構 の4つです。

建築工法 基礎補強 床補強 外構
一体工法 ET   土間補強 DH
SK
KS
DN
G1
G2
G3
G4
システム
工法
YE
SS
SB
面補強 HN
HK
TF
 
セミ
オーダー型
工法
SB1
SB2
SB3
SB4
SB5
SB6
SB7
SB8
SB9
SB10
軸補強 TK
KP
MK
KK
土間補強 DH
SK
KS
DN
フルオーダー
工法
ZS
1080

それぞれ実績から厳選した工法15種、基礎7種、土間4種、外構4種を独自に仕組化。専属の一級建築士による1080通りのシミュレーションからお客様が求める用途、床荷重、空間、工期、敷地の地耐力、土質から最適なプランを作成し、高品質、低コスト、短納期を提案いたします。

工法比較 一体工法 システム工法 セミオーダ型ー工法 フルオーダー工法 テント工法
初期コスト
メンテナンスコスト ×
耐久性 30年以上 30年以上 30年以上 30年以上 10年程度
設計期間
工事期間
対応力 ×
自由度 ×

工法について

戦略倉庫が採用してる建築工法15種は大きく分けると一体工法、システム工法、セミオーダー工法、フルオーダー工法の4つに分類されます。
それぞれの工法に特徴があり、お客様が求める建築用途、品質、工期、コストに適した工法を豊富な実績とノウハウからご提案させていただきます。

一体工法(ET)

基礎と柱をボルトで留めるだけの、シンプルでコストパフォーマンスに優れた基礎、柱一体工法です。従来の基礎の施工プロセスそのものを見直し、設計基準で考慮される構造基準を満たした上で、工期を大幅に短縮することに成功。コストダウンと性能維持を同時に実現いたしました。
また、施工がシンプルで非常に容易なため、難しい現場にも安心して用いることができるというメリットがあります。

システム工法

ソフト面とハード面の両面をシステム化した工法です。戦略倉庫ではYE・SS・SBの3種類の工法を採用しています。
ソフト面とは、設計~部材製作~現場施工までのプロセスをトータル的にシステム化すること、ハード面とは、基礎・鉄骨・屋根・外装で用いる部材を標準化するとともに、工場製作の比率をアップさせることを言います。そのため、現場施工の省力化が実現でき、システム化の結果として、低コスト・高品質・短工期を実現します。

セミオーダー工法

『システム建築の合理性』と『在来建築の自由度』を掛け合わせた建築工法です。標準化した構造計画を用いて、設計から施工まで合理的で経済的な構造、最適な梁プランを実現させます。物件ごとに求められる様々な条件を戦略倉庫の豊富な実績から検証、10通りの梁プランから最適な提案を行います。
また、基礎部分を含めて構造躯体最適化を図るため、基礎と上部構造を含む建物全体の工事費をコントロールした最適提案を可能とします。

セミオーダー型工法 梁プラン全10種類

フルオーダー型工法

自由にデザイン可能なフルオーダー工法はスーツに例えるとオーダースーツです。デザインや設計が自由な為、細かいディテールデザインまで拘ることが可能です。また、部分的な構造補強や機能強化などフルオーダーだから実現できる建築性能を提供できます。他の工法に比べて、コストや工期が増大する分、完全オリジナルの建築が実現できます。

施工実績

  • カフェ
  • 工場
  • 複合施設

● テント工法を採用しない理由

戦略倉庫では、ライフサイクルコスト(イニシャルコスト+ランニングコスト)という視点でお客様の価値を最大化する提案を基本としております。テント工法はイニシャルコストとしては10~20%程度安くなりますが、保全・修繕費用、エネルギー費用を考慮するランニングコストでは大変割高になり、ライフサイクルコストとして最適提案が難しいと判断し、建築工法に採用をしておりません。

低コストの実現

25

Reason of the inexpensiveness

2018年2月竣工の戦略倉庫第一号の営業倉庫が、坪25万~の由来となります。お客様の倉庫を建てたいという問合せから計画がスタートしました。数社にお声掛けをされていたお客様でしたが、打合せのスピード感と建築コストの差で弊社に発注を決めていただいております。積雪計算は70cm、地盤の良好な土地だったため、杭、土間の補強は無く、外構工事も無し。お客様のご希望を伺い、独自シミュレーションの結果、コスト・工期において最良な提案が「システム工法のYE」と判断し、提案をまとめました。面積1400㎡以下、梁間28mという法的にも、構造的にも最も効率のいい提案で計画が進んだため、脅威の坪25万以下を達成いたしました。

工事概要

建設地
室蘭市
 工期 
4ヶ月
 用途 
倉庫
建築面積
1360.4㎡
梁間方向
28m
桁行き方向
48.3m
最高高さ
約8m
 杭 
なし
 外構 
なし
 積雪 
70cm
 竣工 
2018年2月

無柱大空間の倉庫

無柱大空間の倉庫

システム工法のYE工法とは

㈱横河システムと技術提携を行い、平屋の大型倉庫で無柱大空間を実現させるために開発した工法です。独自の構造解析ソフトで、物件毎の応力に応じた最適断面を設定。超高層ビルや橋梁で用いる高張力材を採用することで最大無柱スパン60m、中間柱有で最大120mの大空間を実現します。また、屋根と母屋がフレームと一体化した合理的な構造を採用したことで低コストを実現しています。工場や倉庫、スポーツ施設や店舗に至るまで大スパンの低層建築に対応します。

YE工法のフレーム

安心 わかりやすい

安心 わかりやすい

優秀ビルダー賞4年連続受賞

倉庫・工場建築のスペシャリスト集団が生み出す高品質・低コスト・短納期

建築計画を進める際、設計と工事が別会社の場合や工事会社が外注の設計を使って計画を進める場合など様々な形態があります。大きな投資をするお客様にとってそれぞれの形態の特徴を把握し、計画を進められることをお勧めいたします。通常の設計事務所やゼネコンに見受けられる提案の多くが、倉庫・工場の構造的、法的な知識、ノウハウが蓄積されていない中で、お客様の求めに応じたプランを作成し、そのプランに合わせる後付け法律解釈の構造設計となっています。このためコストや品質、時間的過剰設計になりがちです。
戦略倉庫では、工場・倉庫に特化した1級建築士を中心に、営業、見積、工事がワンチームとなり、1000通り以上の構造シミュレーションから、お客様が求めるものはもちろん、気づかれていないニーズまで引き出し、プランを作成し低コスト、高品質、短納期を実現いたします。

  設計事務所 設計・施工会社
戦略倉庫 他社 戦略倉庫 他社
競争
コスト設計 × ×
品質
工期

設計事務所として

戦略倉庫

設計事務所として戦略倉庫スタッフがお客様ニーズを組み込んだ最適な設計図面を作成し、同一条件下で公平な競争を仕切ります。競争会社の1社として戦略倉庫が参加することも可能です。競争実施という工程を踏む分、工期に影響を与えます。

他社

設計事務所が同一条件下で公平な競争を仕切ります。図面品質は設計事務所や担当者の力量で左右され、コスト、品質、工期に大きく影響を与えます。また、完成後の品質保証について設計、施工での責任区分が難しくなります。

設計・施工会社として

戦略倉庫

戦略倉庫の強みである設計・施工一体の建築が提供出来ますので、コスト、品質、工期の最適化が可能です。設計施工での他社比較は同一条件が不可能であり、公平な競争は難しくなります。

他社

自社で倉庫、工場の設計部門を設置している会社は少なく、設計をする場合は外注がほとんどです。また、自社設計部門のある会社においても、倉庫、工場建築のノウハウが蓄積、仕組化されていませんので安全を見たコスト、品質、工期の過剰設計になりがちです。

専属1級建築士の設計と優秀ビルダー賞4年連続受賞実績に基づく安心品質

戦略倉庫では、専属の1級建築士が中心となり提案・実績データを蓄積、仕組化しております。データの仕組化と一級建築士の技術により、お客様に最適な提案を実現いたします。また、横河システム建築集計による受注面積表彰において、優秀ビルダー賞を4年連続受賞し、実績が認められました。